Give&Give アクアラビュー シリーズの伊勢の園本店


  │ はじめての方へ   │ 送料とお支払い   │ ご注文フォーム   │ よくあるご質問   │ お問い合わせ   │ FAX注文書 │





紫外線の種類と影響

紫外線防止効果のある成分

紫外線対策として用いられる成分には、
・金属酸化物で反射させる方法
・紫外線を熱エネルギーなどに変える成分によって吸収させる方法
・抗酸化作用のある成分によって、活性酸素の生成を抑制する方法・・・があります。

■紫外線対策として一般的に用いられている成分の種類
種類反射材吸収剤抗酸化剤
成分酸化チタン、酸化亜鉛などオキシベンゾン、シラソーマなどビタミンC、E、コエンザイムQ10、アスタキサンチンなど
効果鏡のように金属を用いて紫外線を反射させ、肌に紫外線が届かないようにします。紫外線を熱エネルギーに変える事で、紫外線を吸収し肌を防御します。紫外線による肌の酸化作用を肩代わりして紫外線から防御します。
影響活性酸素が生成されるため、活性酸素を作り肌の老化が進みます。また毛穴をふさぐため皮膚呼吸が阻害されます。熱エネルギーに変換するため、肌に直接触れるとメラニンの生成を促したり、励起した分子がかゆみ等の原因になる。紫外線吸収の働きよりも抗酸化の働きが高いため、右の成分の補助として用いるのが一般的


金属酸化物による反射(反射材)

大まかに言えば表皮を鏡で覆っているような感じです。
金属酸化物を表皮上にパウダー状に塗布することで、物理的に紫外線を反射・散乱させて紫外線の影響を防ぎます。 代表的な成分として、酸化チタンがあります。これは、結晶の構造によってアナターゼ構造とルチル構造の二つがあります。

アナターゼ構造の酸化チタンは、活性酸素や酸素ラジカルといった老化を促す成分が作られる時の触媒となります。抗菌作用のある製品(タイルや床、便器など)はこのアナターゼ構造の酸化チタンを活用したものです。

化粧品に用いられる酸化チタンはルチル構造のものですが、製造過程での精製が不十分ですと、アナターゼ構造の酸化チタンが混合してしまうために活性酸素を作ってしまうというケースもあります。

特に日焼け止めの成分において、精製不十分の酸化チタンが用いられると、肌への負担は非常に重くなります。また、酸化チタンそのものが活性酸素を作ったり、毛穴に入り皮膚呼吸を阻害し、肌の弱い方では刺激となるためこの成分を使用するのは控えるべきと言われています。


紫外線の吸収メカニズム(吸収材)

ベンゼン核を持つ有機物で、紫外線を熱エネルギーに変換することで紫外線を吸収し肌への紫外線の影響を防ぎます。紫外線吸収剤は紫外線を吸収し熱エネルギーにして放出するを繰り返して紫外線を吸収する成分です。

この吸収剤には紫外線A波を吸収する4ターシャリーブチン4メトキジベンゾイルメタン、紫外線B波を吸収するパラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシンなどがあります。 これらの成分はいずれも、次のような化学的な働きによって紫外線を吸収します。

下図のように紫外線の吸収→ベンゼン核内にある分子活動の活発化(励起と言います)→熱エネルギーの放出を繰り返していきます。 この分子の活動(励起した分子)は非常に活発なので、分解して肌に触れると、かゆみや肌荒れを引き起こします。日焼け止めをつけて、かゆくなるのはこの励起した分子が原因です。

分子が発する熱が、水分の蒸散によって下がりますが、日焼け止めを使って肌がごわごわしてしまうのは、この紫外線吸収剤による熱で、肌の水分が蒸発してしまい、乾燥してしまうためです。

紫外線吸収剤が肌によくないと言われるのは、このような励起した分子が、直接肌に触れる事による肌荒れや、熱放出に伴う水分の蒸散による乾燥が最大の理由かもしれません。

このため、Give&Give日焼け止めUV A&B+Cは、シルクタンパクで紫外線吸収剤をコーティングし、励起した紫外線吸収剤が直接肌に触れないようにして、かゆみがでないような構造にしています。
また、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を美容液と同じくらいに入れることで、熱による肌の乾燥を防いでいます。(付けた時のしっとり感は、この保湿成分によるものです)
紫外線の吸収メカニズム(抗酸化材)

紫外線を受けた場合、酸化反応が発生し、人体に不必要な活性酸素を生成します。
上述の紫外線吸収剤や紫外線反射剤は、この余分な酸化反応を抑える目的もあります。また、抗酸化作用のある成分(ビタミンCやE、アスタキサンチン、コエンザイムQ10など)によって、活性酸素を抑えて、メラニンの生成やシワを防止すると言われています。紫外線を肩代わりすると言う表現が適切かもしれませんね。

Give&Give日焼け止めUV A&B+Cには、抗酸化成分としてアスタキサンチンを配合しています。

Give&Giveアクアラビューシリーズ一覧
アクアラビュー アクアラロイヤル アクアラシトリ アクアラビュー ジェル プレミアム セヒあ クリビアデュウ 日焼け止め UV A&B+C
お支払方法
お支払方法一覧
⇒お支払方法について、詳しくはこちらをご覧下さい。


発送・送料
発送方法・送料無料・送料格安250円
⇒発送について、詳しくはこちらをご覧下さい。
Give&Give(ギブアンドギブ)製品について
Give&Give(ギブアンドギブ)は株式会社山忠の登録商標で、弊店は2000年1月に正規販売代理店を取得してGive&Give(ギブアンドギブ)を取り扱っています。

Give&Give(ギブアンドギブ)製品は無添加だからこそ、発送直前まで冷蔵庫で保管し徹底した品質管理に努めています。

顧客情報の厳守
弊店へご送信いただくお客様の個人情報(お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等)は配送作業やご希望者へのメールマガジンの発行に弊店が利用してます。これ以外の目的において第三者へ譲渡、悪用する事は決して致しません。
ただし、司法機関・行政機関等から法律に基づいての開示請求を受けた場合、代金未払いで督促を受けている方は対象外となります。

所在地・ご連絡先

Give&Give 通信販売 お問い合わせ フリーダイヤル 0120−255−714

(有)伊勢の園本店 Give&Give(ギブアンドギブ)
  担当責任者:丸山英勇
    フリーダイヤル0120-255-714 (おかけ間違いにご注意下さい)
    営業時間 9:00-19:00/日・祭日休業
    〒390-0828 長野県松本市庄内3-7-7
    TEL:0263-27-8220 / FAX:0263-27-8528

Give&Giveアクアラビューシリーズは、株式会社山忠の国際登録商標です。当店は、Give&Giveアクアラビューシリーズの販売代理店です。
すべての掲載内容は無断で転載することはできません。Copyright (C) ISENOENHONTEN Co,Ltd. All Rights Reserved.